「ワイルドな車椅子」

スポンサードリンク



キャタピラを装着したまるで戦車のような車椅子が発売されています。


キャタピラ付き車椅子.jpg
Photo: Action Manufacturing, Inc.


この車椅子は、『Action Trackchair』と言って、文字通りどこへでも行けます。



まるで戦車のようなキャタピラがついてるので、縦横無尽に悪路も乗り入れることができるのです。



車で言うSUV『ハマー』のようなものですね。



このキャタピラのおかげで、フィールドや森林、沼地や小さな川へも行けるから驚きです。



デザインも迷彩が施されているのが面白いですね。



最高速度は5マイルで、速く歩く程度だそうです。



これでしたら、車椅子でアウトドアも楽しめますね。



アクセサリを抜いたベース価格は9,000ドルだそうです。



多くの障害者用ATV[全地形対応車]よりは高価ですが、ワイルドであるには、それなりのコストがかるということですね。


しかし、車椅子の利用者にとっては、アウトドアを楽しめるという新しい世界の門がひらかれたわけですから値段のほうはある程度はしかたいでしょうね。



この先、普及すれば、価格が下がることも期待できます。



これから、もっともっとこうした便利車椅子が開発されることを期待したいものですね。





posted by 車椅子王子 at 16:47 | 車椅子関連記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。